新宿駅東口徒歩1分、土日祝日も10:00〜診察可能

マウスピース型矯正
(インビザライン矯正)

当院はインビザライン矯正*実績が
国内トップランクの認定医院です

当院はインビザライン矯正*実績が国内トップランクの認定医院です

新宿の歯医者「新宿ルーブル歯科・矯正歯科」は、インビザライン*の国内トップランク「ダイヤモンド・プロバイダー」の認定医院です。ダイヤモンド・プロバイダーは、インビザライン矯正*の症例数が151件以上必要で国内でも数人のトップドクターのみしか認定されていません。さらに当院グループ医院では7,000件以上*の矯正実績があり、国内有数の知識・経験を持っています。

無料カウンセリング予約も受け付けていますので、インビザライン*治療をご検討でしたらお気軽にご予約ください。

*マウスピース型矯正装置 ※薬機法対象外
*2021年1月1日~2021年12月31日の期間内

3Dデジタル分析で治療後の
イメージを
患者さまと確認

3Dデジタル分析で治療後のイメージを患者さまと確認

治療を行う前に、患者さまの歯が治療によってどのように動くかをシミュレーションできるソフトをクリンチェックと言います。当院では、事前に3Dスキャナーと歯科用CTによりお口の状態をデータ化し、クリンチェックで患者さまとともに治療後のイメージを共有します。ゴールが明らかになっているため、モチベーションを保ちつつ治療できることがクリンチェックのメリットです。

クリンチェックでは、歯の動きを0.1mm単位でシミュレーションできます。理想の歯並びを実現するには、歯をどのくらい動かす必要があるのかを見ながら確認できるため、正確な治療計画を立てることが可能です。

もちろん、歯の動かし方は患者さま一人ひとりに合わせられます。歯並びや噛み合わせの状態に合わせ、オーダーメイドの治療を行います。開咬や噛み合わせが深い症例にも対応できます。

マウスピース型矯正は
このような方にお勧めです

マウスピース型矯正はこのような方にお勧めです

  • 営業や接客などで人前によく出る職業の方
  • 矯正治療による虫歯や歯周病リスクに不安がある方
  • ワイヤー矯正の痛みや違和感に抵抗がある方
  • 金属アレルギーで矯正を諦めてしまった方
  • 楽器の演奏など、装置をつけられない理由のある方

マウスピース型矯正における
メリットデメリット

メリット

  • 装着しても目立たず気づかれにくい
  • 簡単で食事・ブラッシング時に簡単に取り外せる
  • 違和感や痛みがほとんどない
  • 虫歯・歯周病リスクが少ない
  • 通院頻度が少なく済む
  • 金属アレルギーの心配がない

デメリット

  • 対応できない症例もある
  • 装着時間が短いと効果を得にくい
  • つけたまま飲食できない
  • 自己管理が必要
  • 歯を削ることがある

マウスピース型矯正装置の種類

インビザライン*

インビザライン

全世界100ヶ国以上で提供され、トータルで1000万人を超える方の歯並びを整えてきているマウスピース矯正です。独自のクリンチェックというソフトを使って治療後のイメージを視覚的に確認でき、高いモチベーションで治療を進められます。マウスピースは透明で目立ちにくく取り外しできて食事やブラッシングに影響しません。また、通院回数が少なく費用を抑えやすい上に、ホワイトニングも同時に行えます。金属アレルギーのリスクもないため多くの人にお勧めの矯正装置です。

*マウスピース型矯正装置 薬機法対象外

インビザライン
(マウスピース矯正)

770,000円
※調整料6,600円/回

クリアライン

クリアライン

見た目に影響する上下6本、合計12本の前歯に特化した矯正装置で、軽度の歯並び矯正に向いています。一般的な矯正装置と違い、透明で目立ちにくく取り外しが簡単なので衛生的です。また、痛みはほとんどなく、ホワイトニングも同時に行えるためトータルで歯を美しくしたい方に向いています。治療期間もワイヤー矯正より大幅に短縮可能です。