新宿駅東口徒歩1分、土日祝日も10:00〜診察可能

予防歯科・歯のクリーニング

歯のクリーニングで虫歯や
歯周病を防ぐ予防歯科

歯のクリーニングで虫歯や歯周病を防ぐ予防歯科

虫歯や歯周病を予防するためには、セルフケアや定期的に歯科医院で歯のクリーニングをする予防歯科の考え方が大切です。

新宿の歯医者「新宿ルーブル歯科・矯正歯科」では、ブラッシングでは磨ききれない場所まで徹底的にクリーニングします。歯と歯、歯と歯ぐきの隙間にたまったプラーク(歯垢)を除去できるだけでなく、細かく定期的にチェックすることで虫歯と歯周病の早期発見・早期治療が可能です。

また、患者さまご自身がご自宅で正しいセルフケアができるように、ブラッシングやフロスの使い方も丁寧に指導します。10年後、20年後も歯を残すために、予防歯科の意識を高めることの重要性もお伝えします。

日常生活の中で取り組める
予防知識をお伝えします

日常生活の中で取り組める予防知識をお伝えします

虫歯や歯周病は、歯に付着した細菌の温床となるプラーク(歯垢)が原因なので、正しい知識を身に付けて予防しましょう。例えば、だらだら食べや糖分の多い食べ物は虫歯リスクが高まるため控えた方が良いです。食後のブラッシングでしっかりプラーク(歯垢)を落とすことも大切です。

当院では、こうした日常生活の中で患者さまご自身が行える虫歯・歯周病予防の知識をお伝えしています。まずは数日間取り組んで習慣化していけば、歯の健康を維持しやすくなります。

担当歯科衛生士が患者さまに
合わせたプランをご提案

担当歯科衛生士が患者さまに合わせたプランをご提案

当院の予防歯科・歯のクリーニングは、患者さまのご希望があれば担当歯科衛生士制にすることが可能です。専属の歯科衛生士が患者さまのお口の状態に合わせてプランを立てるので、適切な指導が行え、効果的に予防することができます。

例えば、歯と歯・歯と歯ぐきの間など磨きにくい場所のブラッシング法をアドバイスします。また、ブラッシング時にどのくらい力を入れるべきか、歯に合った歯磨き粉はどのようなものかなど患者さまに合わせて細やかにアドバイスできます。

予防歯科・歯のクリーニングメニュー

PMTC

PMTC

PMTCとは専用の機器を使用して患者さまの歯のクリーニングを行うことです。歯や歯ぐきを傷つけずに、ブラッシングでは落としきれないプラーク(歯垢)やバイオフィルムを徹底的に除去します。また、歯の表面の着色汚れも落とすことができ、白く美しい歯を手に入れることができます。

ブラッシング指導

ブラッシング指導

当院では歯科医師と歯科衛生士が連携し、予防歯科を習慣化して歯を長く残すことを目標にしたブラッシング指導を行っています。そのため、患者さまのお口の状態やライフスタイルに合わせて分かりやすくて行いやすいブラッシング法をお伝えしています。

フッ素

フッ素

フッ素を塗布すると歯質を強化でき、ごく初期の虫歯であれば治すことができます。当院では、歯のクリーニングとともに濃度の濃いフッ素液を塗布して虫歯予防を行います。

エアフロー

エアフローとは、歯科医院で行う専門機器を使用した歯のクリーニングです。パウダー状の薬液をジェット水流で歯に吹き付け、歯の表面にこびりついた着色汚れを効果的に除去して歯を美しくします。さらに、ブラッシングでは落としきれない細菌の塊であるバイオフィルムも徹底除去できるため虫歯予防にも効果的です。

歯のクリーニングを行う頻度
どれくらいが効果的?

歯のクリーニングを行う頻度はどれくらいが効果的?

将来的に残る歯の数は、定期検診に通う頻度に比例します。症状のある時だけ受診される患者さまの場合、80歳でほぼ歯を失ってしまう可能性が高くなります。80歳になっても自分の歯が20本以上残したいとお考えならば、3ヶ月に1回を目安に定期検診・歯のクリーニングをしていただくのが望ましいでしょう。

当院では、患者さまのお口の状態に合わせて歯のクリーニングやブラッシング指導を行います。また、適切な来院頻度もご提案していますので、まずは一度当院までお越しください。